MENU
相談受け付けています。
ヒカモバ(ネトセツ)では個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ヒカモバ(ネトセツ)へ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

WIMAX以外のWi-FiでおすすめのポケットWiFiを厳選

WIMAX以外のWi-Fiはある?おすすめのポケットWiFiを厳選

「WIMAX以外でたくさんのデータ通信または無制限並にたくさんのデータを使い放題で利用できるWiFi」を探している方も多いと思います。

こういう検索をする方は多くが「WIMAXを利用したことがある方」もしくは「利用したくても使えない理由」があるからでしょう。

ヒカモバ

WiMAXの電波の弱さ、そして契約しても場所によっては繋がらないという不安要素が理由でWiMAXへは踏み切れない方向けに、WiMAX以外でデータ通信量が多く利用でき、料金の安いポケットWiFiサービスをまとめてみました。

この記事は2024年6月15日に更新しました。

6
WiMAX以外のWiFiプランに求めるものは?

選択したら「投票」を押してください。

目次

WiMAX以外のおすすめポケットWiFiは?

WiMAX通信サービス以外となるとやはり全国的に電波の強い4G LTE回線がメインのWiFiサービスがおすすめとなりますが、【4G LTEで安いWiFi】という好条件のポケットWiFiサービスは量販店やケータイショップなどの店舗には無く、WEB限定で行っている場合が多いです。

ヒカモバ

ここでは実際に「私がWiMAX以外で手軽に利用できるポケットWi-FiやホームWiFiタイプならこれを申し込みする」と思えるサービスを厳選しましたので紹介していきます。

その① 自宅と外出先で2台使える「WiFi革命セット」

①ホームルーターとモバイルルーターの2台が使える「WiFi革命セット」

株式会社グッドラックが提供する自宅ではホームルーター(モバレコAir)、外ではポケットWiFi(ONE MOBILE)の2台が使える新しいWiFiサービスの形となる「WiFi革命セット」です。

家では無制限のホームルーター、外では月100GBまでのポケットWi-Fiが使える

外でも自宅でも同時にWiFiが使え、家族やカップルが別々に行動している場合には特に使い勝手が抜群に良いプランです。

ヒカモバ

プラチナバンドが使えないWiMAXに対してWiFi革命セットはモバイルルーターはドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリアが使えエリアも広く、自宅用の置くだけWiFiはソフトバンクの4G/5G対応で快適です。

WiFi革命セットの料金詳細

月額料金1ヶ月目:880円
2〜36ヶ月:3,630円
37ヶ月〜:7,568円
契約事務手数料3,300円
月間通信データ量100GB/月(外で使う用)
①ONE MOBILE(ポケットWiFi)

無制限自宅用
②モバレコAri(ホームルーター)
端末代金無料レンタル
①ONE MOBILE(ポケットWiFi)

購入※1 or レンタル※2
②モバレコAri(ホームルーター)

(※1購入時は分割&月々割で実質無料)
(※2レンタルは月々+539円)
同時接続台数5台
①ONE MOBILE(ポケットWiFi)

128台
②モバレコAri(ホームルーター)
契約期間なし
セット割SoftBank/Ymobileとのセットで
最大1,100円割引
(おうち割 光セット)
通信速度150Mbps
①ONE MOBILE(ポケットWiFi)

最大2.1Gbps
②モバレコAri(ホームルーター)
途中解約による解約金なし
キャンペーン1年後30,000円キャッシュバック
支払い方法クレジットカード・口座振替
その他特典乗り換えキャンペーンで他社の解約金
最大42,000円まで還元

2つのWiFi端末が利用できるのに料金は他社と同じ1台分の月額費用で使えるので、2つのWiFiプランをそれぞれで契約するよりも非常にコスパに優れたWiFiプランです。

ヒカモバ

月額3,000円台だと1契約で1つの端末の利用ですが、WiFi革命セットは自宅用と外用で2台。こんなプランは他にありません。しかも使えるデータ量が全然ケチっているわけでもなく、自宅で無制限、外では毎月100GBまでですよ。すごいです。

またホームルータータイプのAirターミナル5はソフトバンクの5G通信にも対応しています。

スクロールできます
ポケットWiFi
(ONE MOBILE)
ホームルーター
(モバレコAir)
端末
D1

ターミナル5
特徴外出先で使える持ち運び可能なWiFi工事がいらないコンセントに差すだけWiFi
利用可能データ量100GB/月無制限※1
同時接続台数5台128台
利用場所外出先自宅
通信最大速度
(下り)
150Mbps2.1Gbps

またこちらのページ限定で最大30,000円のキャッシュバックを実施しており、更にお得感があります。(クレジットカード決済&分割購入を選択した場合)

\2台で1台分の費用で格安/

その② ドコモの無制限「home 5G」

今まで頑なに無制限で通信が使えるホームルーターサービスは一切行ってこなかったドコモですが、2021年の8月から満を持して無制限で使い放題となるホームルーター「home 5G」を開始しました。

4G、5GのLTE通信に対応し、月額料金は通信データ量に制限がないにも関わらず定額の4,950円と、ドコモではありえない金額設定で利用できるということで自宅に固定回線を引けない方にも非常に魅力的なサービスです。

home 5Gの料金スペック

月額料金4,950円(税込)
29歳以下の方は最大12ヶ月間は3,190円
契約事務手数料ショップ・店舗は:3,300円
ドコモオンラインショップ無料
通信エリアドコモ 5G/4Gエリア
月間通信データ量無制限
(当日を含む直近3日間のデータ量が多い場合は速度が遅くなる可能性があり)
設置方法コンセントを挿すだけ
最大同時接続台数65〜66台
(Wi-Fi:64台/有線LAN:1〜2台)
契約期間なし
セット割ドコモギガプランとのセットで
最大1,100円割引
(home 5G セット割)
通信速度WiFi接続時:最大1.2Gbps
有線LAN接続時:最大1Gbps
(Wi-Fi6対応)
ホームルーター端末home 5G HR02
価格:71,280円
(分割1,980円×36回)
※月々サポートで36ヶ月継続で実質0円
ドコモ公式キャンペーン15000dポイントプレゼント
※他社からの乗り換えなら22,000pt

今まで光回線を利用することができなかった家庭や、自宅でのネット利用が増えた方にはエリアにも強いドコモの通信が使い放題ということで非常に熱いWiFiサービスでWiMAX以外で高速インターネットを使いたいなら最有力候補の一つです。

ヒカモバ

とにかくWiMAXと比べても通信エリアの広さや速度の安定感には定評があるドコモの4G、5Gが使い放題と考えればこれ以上の選択肢は無いでしょう。

この安定したドコモの通信回線を外出先や移動中でも無制限に使い放題を行いたいのであれば、現在新プランとなった「eximo」も選択候補に入るでしょう。

ドコモの「eximo(エクシモ)」はどんな人向けなのか徹底的にまとめて解説。

ドコモユーザーなら更にセット割引

home 5Gはドコモユーザーにはセット割りが適用され月額料金が割引される

すでにドコモのスマホを活用している場合、プランによって毎月最大1,100円の割引が適用されさらにお得にhome 5Gを利用することができます。

ドコモユーザー&home 5Gによる割引の例

home 5G
料金4,980円
home 5Gセット割りの割引-1,100円
割引後の月額3,880円

今までドコモのユーザーとしてスマホの割引が適用されてこなかった方は他社の光回線やWiFiサービスからhome 5Gに乗り換えるだけで永年の割引が適用されるのは大きなメリットです。

ヒカモバ

光回線を引くことができない地方や離島の方、そしてスマホで通信制限にかかりやすい方にはこのhome 5Gは強い味方になってくれるでしょう。

WEB限定でdポイント15,000円分付与

ドコモのhome 5Gはあくまでも自宅に置くだけのホームルーター版となるので、設置場所以外の利用は禁止となっています。持ち運びも行いたいならWiFi革命セットの方がおすすめです。

home 5Gをより詳しく知るなら以下

その③ 無制限使い放題の「楽天モバイル最強プラン」

WiMAX以外で利用できる大手キャリア組へと参入となった楽天モバイルはデータ通信量は制限がなく無制限、そしてサービス開始からわずか3年でエリアカバー率99%に到達した今勢いに乗っているWiFiサービスです。

楽天モバイルではスマホで使うイメージがあるかもしれませんが、WiMAXのようにモバイルルーター端末の提供も行っており、初めての楽天モバイル契約であれば「Rakuten WiFi Pocket 2C」が7,980円▶1円で入手することが可能です。

楽天モバイルの料金スペック

月額料金〜3GB:1,078円
〜20GB:2,178円
〜無制限:3,278円
通信エリア楽天エリア
(一部auパートナーエリア)
月間通信データ量無制限
(データ無制限は、楽天基地局に接続時。公平にサービスを提供するため通信速度の制御を行う場合があり
設置方法モバイルWiFiのため持ち運び可
同時接続台数16台
契約期間なし
セット割なし
通信速度下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
WiFi端末 Rakuten WiFi Pocket 2C
(USBタイプCモデル)
 Rakuten WiFi Pocket 2B
(USBタイプBモデル)
契約事務手数料3,300円(税込)
無料
キャンペーンはじめての契約なら
WiFi端末代金1円

すでに楽天モバイル利用者や一度利用した方であればSIMカードのみを契約し、SIMフリーのモバイルルーターを入手するのも有りでしょう。

1年ぶりに離島の実家に帰省しましたが、WiFi環境がないので手持ちの楽天モバイルをホームルータ化。 昨年よりもエリアが広がって通信も快適だったので5日の滞在で200GB以上データを消費。 父が大谷選手の映像を毎回録画しているようで、大谷選手のYouTube動画にどハマり。 WiFi契約してあげよう。

https://twitter.com/netosetsu/status/1745987729203335640

※さらに海外では毎月2GBまで追加費用なしで利用できます。

ヒカモバ

またデータ無制限で使えるモバイル回線サービスの中では最大でも3,278円で他社と比較しても最安で使えるプランで、使わない月は〜20GBは2,178円、〜3GBまでは1,078円と従量制で安くなるので経済的です。

\モバイルルーター1円キャンペーン/

その④ 海外でも使える「ゼウスWiFi」

並盛(30GB)大盛(50GB)特盛(100GB)の3種類のプランから選べ料金が非常にリーズナブルな「ゼウスWiFi」。一時期はテレビCMやYouTubeの広告等で話題となっていました。

3つのプランすべて利用開始から最大24ヶ月の割引が適用され、さらに開始から4ヶ月は大幅な割引で神コスパなWiFiサービスでもあります。

ゼウスWiFiの料金スペック

30GB
(ギガ並盛)
50GB
(ギガ大盛)
100GB
(ギガ特盛)
月額料金
(2年契約)
980円〜
(4ヶ月〜2,361円)
1,480円〜
(4ヶ月〜3,106円)
1,980円〜
(4ヶ月〜3,212円)
月額料金
(契約縛りなし)
3,168円3,828円4,708円
初期費用3,300円
(事務手数料)
追加データ
(おかわりGIGA)
+2GB:550円
+5GB:1,100円
+10GB:1,980円
取り扱い端末MR1/H01
無料レンタル
※端末は選択できません
端末補償440円/月
解約金初月〜24ヶ月目:月額基本料1ヶ月分
25ヶ月以降は無料
(縛りなしプランは無し)
支払い方法クレジットカード

並盛の30GBから特盛までの月額料金の推移を見るとたくさんデータを使う人ほど100GBのお得感が分かるかもしれません。

また契約期間のしばりがないプランも選択することができますが、毎月の出費が高くなるので短期で解約する予定が無い方は2年契約が良いでしょう。

月間の決められたデータ容量(30〜100GB)は使い切るまでは直近3日などの制限を設けておらず、1日で100GB使い切るということも可能です。

データを使い切ったら格安でおかわり可能

もしも月内に決められたデータ量を使い切ってしまった場合は2GBで550円(税込)、5GBで1,100円(税込)、10GBで1,980円(税込)とリーズナブルな料金でデータのおかわりができます。

大手キャリアでは1GBを550円〜1,100円で追加しなければならないことを考えると非常に安く感じますのでユーザーに優しいプランとなっています。

WEB限定で格安プラン提供中

その⑤ 1日7GBで合計210GBの大容量使える「hi-ho Let’s Wi-Fi」

ハイホーが提供する「hi-ho Let’s Wi-Fi」はドコモ・ソフトバンク・auのトリプルキャリアの4GLTEすべてに対応し、その都度最適なLTEに接続してくれるクラウドSIMを採用したポケットWiFi。

全国カバー率が高い3つのキャリアならよほどのことが無い限り日本国内はどこにいても通信が利用できるため旅行などのアウトドアでもテレワークや自宅自粛中のインドアでも大量のデータ量の消費に適しています。

ヒカモバ

WiMAX以外の通信で少しでも月額料金を抑えたいという方やそこまで大量のパケットデータを消費しないという方にはおすすめできるWi-Fiサービスです。

hi-ho Let’s WiFiの料金スペック

ライトプラン通常プラン
月額料金3,828円
24ヶ月:3,278円
4,730円
12ヶ月:3,278円
データ通信量1日4GB
(月間120GB)
1日7GB
(月間210GB)
端末代金13,200円(一括払い)
550円×24回(分割払い)
端末保障550円/月
解約金3,480円
(初月〜24ヶ月)
更新月は無料
4,300円
(初月〜24ヶ月)
更新月は無料

また現在では通常料金がキャンペーンにて12ヶ月〜24ヶ月の割引となっているので、非常に安く大容量データが使えるプランとして人気です。

毎日7GBまでの大容量のデータ通信が利用できて、月間であればMAX210GBものパケットデータが使えるプランを提供しているWiFiプランはあまりありません。

通信業者月間データ量月額料金
hi-ho Let’s Wi-Fi1日7GB
(月約210GBまで)
4,730円
12ヶ月:3,278円
WiMAXデータ量上限なし4,268円
メリハリ無制限
(Softbank)
無制限
(テザリングは30GBまで)
7,238円
5Gギガホプレミア
(ドコモ)
無制限7,315円
使い放題MAX
(au)
無制限
(テザリングは30GBまで)
7,238円
すべて税込み表記です

データ量制限を考えるならWiMAXよりは多少料金は高いですが、月間にすれば2倍以上のデータ量が使えます。

また最近ではドコモ、Softbank、auなどの大手携帯会社でも大容量プランは提供していますが、月額料金が異常に高いのとデータ量がそこまで多く使えないので現実的ではありません。

ヒカモバ

外出先でのパケットデータの消費量が多い方なら1日7GBも使える容量があれば大半のことは余裕でインターネット接続ができるでしょう。

\ 期間限定で初期費用無料&最大24ヶ月割引 /

その⑥ 100GBが安い「どこよりもWiFi」

端末込みで100GBが最安値「どこよりもWiFi」

100GBで3,058円と破格な月額料金で利用することができるドコモの通信エリアをつかったどこよりもWiFi

「どこよりも」という名の通り、他社の100GBと比較して少しでも料金が高ければ1円でも安くするというのが最大の特徴です。

どこよりもWiFiの料金スペック

月額料金3,058円/月
(※月額に端末分割費用550円込み)
※37ヶ月目からは2,508円/月
月間データ利用量100GB
(1日4GBまで)
通信端末JT101
通信エリア4G LTE
(ドコモ)
途中解約金〜24ヶ月:2,508円
25ヶ月〜:無料
契約期間2年
初期費用3,300円
端末代金19,800円
(550円×36回の分割支払いOK)
※月額料金に込み
端末補償440円
サポート
(Wizお困りサポート)
495円

また37ヶ月目以降は端末代金の支払いがなくなり、更に月額が安くなり100GBが2,508円/月で利用でき正直ここまでの費用となれば他社では勝てることができないコスパの高さです。

もし月間100GBデータを長く予定の方であれば、どこよりもWiFiが最も安く利用できるお得なプランとなっています。

紹介した業者は直近のデータ通信制限はなし

通信会社によっては月内のデータ通信量が余っていても3日の間に使いすぎると速度制限にかかるという事実があります。

データ通信の制限
WiFi革命セットホームルーター:制限なし
ONE MOBILE:100GB/月まで制限なし
ゼウスWiFi
ドコモ home 5G無制限
直近3日の制限なし
どこよりもWiFi1日4GBまで
hi-ho Let’s Wi-Fi1日最大7GBまで
au直近3日に6GB超えた場合、当月速度制限
ドコモ・Softbank直近3日の制限なし
WiMAX無制限直近3日の制限なし

hi-ho Let’s Wi-Fiは1日7GBまで、どこよりもWiFiは1日4GBまでのデータ制限がありますが、ゼウスWiFiは月末まで決められたデータ量で使い放題で利用できます。またドコモのhome 5GとWiFi革命セットは上限なしに無制限となっています。

例えば当月に全然通信量を使わなくて「月末近くの週末に大量に動画をみたいな〜」ということでたくさん通信を行ったとします。どこよりもWiFiやauに関しては直近3日の指定のデータ量超過で速度制限対象になるので、来月までデータ量を使い切れないという可能性が出てきます。

WiMAX以外のポケットWi-Fiやホームルーターまとめ

ここで紹介したWi-FiサービスはあくまでもWiMAXを今まで利用てきた方が代案としてエリアに強いプランがないかと探している方のために調査してまとめた業者です。

月間データをどれくらい使うかにもよってこれらは異なるので以下のようにまとめてみました。

外でも使う無制限に使う海外でも使う
WiFi革命セット
楽天モバイル月2GBまで
home 5G
ゼウスWiFi追加費用が必要
hi-ho Let’s Wi-Fi追加費用が必要
どこよりもWiFi

まとめるとWIMAX以外で大容量データ通信、そして低価格帯のポケットWiFiを探すなら上記の6社がおすすめ出来ます。

ヒカモバ

それぞれ利点があり制約もあるためどちらに合っているサービスなのかをしっかりと見極めることが絶対条件ととなりますね。

その他のポケットWiFiに関する記事

相談受け付けています。

ヒカモバ(ネトセツ)では個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ヒカモバ(ネトセツ)へ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

診断

あなたに合うネット(WiFi)サービスが見つかる

※該当する項目を選択していくだけ

①問目:主にネット通信はどこで行う

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

④問目.格安SIMはどこの会社?

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次