MENU
相談受け付けています。
ヒカモバ(ネトセツ)では個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ヒカモバ(ネトセツ)へ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

【2024年5月】BIGLOBE WiMAXのクーポンコード。高額キャッシュバックやスペックまとめ。

【最新クーポン】BIGLOBE WiMAXは即日キャッシュバックで最安値な理由。

「KDDI株式会社」の子会社となるビッグローブ株式会社がプロバイダとして運営している「BIGLOBE WiMAX」は、同じKDDIグループの本家のUQ WiMAXとの血縁が強いことからWiMAXサービス料金やキャッシュバックなどの特典は他社プロバイダよりも充実しています。

ヒカモバ

そんなBIGLOBE WiMAXは色んなサイトで紹介されていますが、ここではどこよりも高額なキャッシュバックや専用のクーポンコードを紹介、そしてこのBIGLOBE WiMAXの料金概要や利用者の評判について徹底的にまとめています。

【2024年5月29日最新】
クーポンコードページで高額18,600円キャッシュバック/

目次

【2024年5月最新】BIGLOBE WiMAXの特別クーポンコード

BIGLOBE WiMAXは申込み時にクーポンコードの入力欄がありますが、紹介しているサイト毎で特典内容やキャッシュバック額が異なります。以下では最高額のキャッシュバッククーポンコードを配布中です。

2024年5月最新クーポンコード18,600円キャッシュバック

BIGLOBE WiMAXのクーポンコードで18,600円のキャッシュバックが翌月に受け取れる

ヒカモバではBIGLOBE WiMAXを申し込みする際に表示されるクーポンコードを紹介しています。クーポン配布専用ページへアクセスクーポンコードを入力することで18,600円のキャッシュバックが開始翌月に受け取れます。※期限は2024年6月3日23:50分まで

\限定クーポンコード専用ページは以下/

ヒカモバ

BIGLOBE WiMAXの料金形態やサービス内容を改めておさらい&深堀りしたい場合は以下で詳しく解説していますので参考にしてください。

BIGLOBE WiMAXの料金やキャッシュバックキャンペーン

BIGLOBE WiMAXはKDDIグループ会社でUQWiMAXと近い存在

BIGLOBE WiMAXは他社プロバイダと比較しても月額料金、キャッシュバック特典などを含めるとトータルで最も安く利用できるプロバイダです。

よってWiMAXをこれから初めて利用したい方や過去にWiMAXの旧サービスなどを利用していた方にとっても最もユーザー目線でおすすめのプロバイダです。

料金・手数料・契約期間や端末について

BIGLOBE WiMAXの料金スペックや手数料などを以下でチェックできます。

BIGLOBE WiMAXの料金スペックや概要の詳細

月額料金プラン名:【ギガ放題プラスS】
初月:無料
1〜24ヶ月:3,773円
25ヶ月〜:4,928円
契約事務手数料3,300円
通信エリアWiMAXエリア
(無制限)
au 4G/5Gプラスエリア
※別途1,100円有料オプション
(月30GBまで)
※スマートバリュー/自宅セット割適用ならオプション費用は無料
月間通信データ量上限なし※無制限(WiMAXエリア)
(※一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があり)
端末Speed Wi-Fi HOME 5G L13
(コンセントにつなぐだけのホームルーター)

Speed Wi-Fi 5G X12
(外出先でも使える持ち運び可能なWiFi)
最大同時接続台数10〜42台
(端末によって異なる)
契約期間なし
途中解約金なし
セット割au/UQモバイルユーザーはスマホとのセットで
最大1,100円割引
通信速度WiFi接続時:最大4.2Gbps
(Wi-Fi6対応)
端末代金27,720円
(クレカ支払い24〜36回)
支払い方法クレジットカード
口座振替
キャンペーン特別クーポンコードで+18,600円キャッシュバック

BIGLOBEではWiMAX+5Gの「端末購入プラン」+「キャッシュバック特典」があり、契約期間は設けられておらず解約金がなく気軽に利用が可能です。

キャッシュバック受け取り期間が最も早い

他のWiMAXのプロバイダで行っているキャッシュバック特典はほとんどが数ヶ月後、もしくは1年経過した後が受け取りのタイミングとなっている場合が多いです

WiMAXのプロバイダ別のキャッシュバック受け取りまでの期間
BIGLOBE
最短翌月
UQ WiMAX
最短4か月目以降
GMOとくとくBB
最短13か月目以降
DTI WiMAX
最短13か月目以降

そんな中、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック特典はどこよりも最短となる利用開始の翌月に受け取れるようになっており、受け取り期間を忘れることもなく他社プロバイダに比べると確実に受け取れるようになっています。

他社のようにキャッシュバックの受取期間が数ヶ月もしくは1年以上離れている場合は受取のタイミングを見逃してしまい、最終的にキャッシュバック取りこぼすケースも多いです。

ヒカモバ

その点ではBIGLOBE WiMAXは受取期間も早く、受取のタイミングの逃すことがないので安心して特典を受け取れます。

キャッシュバック受け取りの期限も45日と余裕がある

またキャッシュバック受け取り可能な期間はそれぞれ決まっており、その期間内に受け取るための口座登録や指定の手続きを行わない場合はキャッシュバックが受け取れません。

キャッシュバック受け取り可能期間に必要な手続きと締切期限

プロバイダ別キャッシュバック受け取り可能期間キャッシュバック受け取りのための手続き期限
BIGLOBEサービス開始翌月以降
(最短)
キャッシュバック対象月(翌月)の2日〜45日の間
GMOとくとくBBサービス開始から12ヶ月以降キャッシュバック対象月(11ヶ月目)から翌月末の間
ゼウス WiMAXサービス開始から13ヶ月以降キャッシュバック対象月(13ヶ月目)から45日の間

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックの受け取り可能な期間は45日内となっており、また各社受け取りにおいて対象月から期限内に手続きを完了しないと受け取れないため、長い期間が開くことがないBIGLOBEの方が手続き忘れも防げますし、良心的ではないかと思います。

ヒカモバ

他社のWiMAXプロバイダでは余計な端末保証オプションの加入が必要だったり、キャッシュバック受け取りまで最長で1年以上かかる業者もありますがBIGLOBE WiMAXはそういうことが一切ありません。

WEB申し込み限定でキャッシュバック実施中

BIGLOBE WiMAXや月額も安くキャッシュバック含め最安値

BIGLOBE WiMAXはキャッシュバック特典だけではなく、月額料金の割引も同時に適用されるプロバイダのため、利用者の平均の継続年数となる2年間利用した場合はトータルで他社プロバイダよりも最安で利用できるプランとなっています。

BIGLOBE WiMAXは24ヶ月は基本料金が大幅割引で他社プロバイダよりも安い

その理由としてBIGLOBE WiMAXは他社のWiMAX取り扱い事業者と比較しても利用開始か24ヶ月の間は月額料金がとにかく安く、通常料金から毎月1,155円相当の月額割引が適用され3,773円で利用することができます。

ヒカモバ

月額料金の安さで言えばGMOとくとくBBもBIGLOBEと同等の割引が行われていますが、キャッシュバック額のトータルでBIGLOBE WiMAXが安くなる計算です。

WiMAXプロバイダの中でもBIGLOBE WiMAXが最安値

スクロールできます
実質計算式
(①月額×月数総額)+(②端末代金)(③事務手数料)=(④支払い総額)-(⑤キャッシュバック)=(⑥実質総額)÷(月数)=(実質月額)
実質月額月額×月数総額端末代金事務手数料総支払額キャシュバック実質総額
4,133円
(⑥実質総額)÷24ヶ月
86,779円
初月:0円×1
1〜24ヶ月:3,773円×23
27,720円
(1,050円×24回)
3,300円117,799円18,600円99,199円
4,330円
(⑥実質総額)÷24ヶ月
87,901円
初月1,375円×1
1〜12ヶ月:3,762円×23
27,720円
(770円×36回)
3,300円118,921円15,000円103,921円
4,998円
(⑥実質総額)÷24ヶ月
109,934円
初月〜13ヶ月:4268円×13
14ヶ月以降:4,950円×11
6,732円
※おトク割デビューで20,988円割引
3,300円119,966円なし119,966円
計算はすべて税込みで行っています。

キャッシュバックを含め、初期費用・端末代金・月額料金のトータル出費を計算し、2年継続利用した場合の総合費用で算出した場合でもBIGLOBE WiMAXが実質費用も含め最安値となります。▶WiMAXが最安値で利用できる計算式まとめ。

さらにここにauスマホユーザーやUQモバイルユーザーでありれば、最大1,100円の月々割引を適用した場合には実質月額が4,133円▶3,757円で利用でき、このプランは無制限でこの料金で使えるのならかなりコスパが高いでしょう。

特別クーポンコードで翌月に高額キャッシュバック

ビッグローブではWiFi端末との同時申し込みとクーポンコードを入力することで18,600円のキャッシュバックを受け取ることができます。

他社のサイト経由だとBIGLOBE WiMAXのキャッシュバック特典が低くなっている場合もあるので、以下のページからアクセスすれば高額キャッシュバックが受け取れます。

2024年5月最新クーポンコード18,600円キャッシュバック

BIGLOBE WiMAXのクーポンコードで18,600円のキャッシュバックが翌月に受け取れる

ヒカモバではBIGLOBE WiMAXを申し込みする際に表示されるクーポンコードを紹介しています。クーポン配布専用ページへアクセスクーポンコードを入力することで18,600円のキャッシュバックが開始翌月に受け取れます。※期限は2024年6月3日23:50分まで

\限定クーポンコード専用ページは以下/

ヒカモバ

申込みページへ入ったところで、希望の端末を選択した後にクーポンコード入力欄があるのでそこに入力して「利用する」を押せばOKです。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバック受け取りまでの手順

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックの受取までの手順や期間

BIGLOBEのキャッシュバック受け取りは他社プロバイダと比較しても受け取り難易度は低く、WiMAXを申し込んでサービスが開始された翌月に振り込みのための案内が届きます。

メールの題名は【送金受取手続きのご案内】という内容でBIGLOBE登録時のメールアドレス宛に送信されます。

BIGLOBEのキャッシュバックの受け取りの流れは以下となります。

STEP
サービス開始後にBIGLOBEのマイページで「キャッシュバック対象月」を確認

ビッグローブ契約後にマイページにある「特典一覧」にて特典の適用条件や利用継続期間、キャッシュバック対象月も確認できます。

STEP
対象月(翌月1日)から45日以内にマイページに受け取り口座を登録する

キャッシュバック対象月になり条件を満たしている場合に「送金受取手続きのご案内」というメールが初月1日目に届くので、キャッシュバック振込先の口座指定手続きを行います。

STEP
指定口座手続きが完了から数日後に振込み

株式会社DGフィナンシャルテクノロジー(登録番号:関東財務局長第00094号)の「CASH POST」というサービスを介して指定した口座へ振込が行われます。

ヒカモバ

キャッシュバックの受け取りの流れはしっかりと解説されていますし、利用開始の翌月の手続きから数日で振り込まれるので安心してキャッシュバックを受け取りたい方はBIGLOBEがおすすめできます。

受取手続きはキャッシュバック対象月の初月2日目〜45日間です。この45日間に手続きをせずに過ぎてしまうとキャッシュバックを受け取れなくなってしまうので絶対注意です。

▶BIGLOBEキャッシュバック特典の受け取り手続き方法について

BIGLOBE WiMAXは期間の縛りなしがなく解約金もなし

BIGLOBEの契約形態の大きなポイントは月額料金が安く、契約期間がなく利用月途中の解約であっても解除料は無料ということです。

BIGLOBE WiMAXは契約縛りはないため途中解約による解約金も無し

端末代金をもしも24or36ヶ月の分割での支払いを行っている場合は、途中解約による端末残債の支払いは必要となりますが、契約における解除料等は一切発生しません。

今までは他社でも実施されていた契約期間を過ぎた場合の自動的に更新される「自動更新」制度も排除されているので、いつでも利用ユーザーがサービスを終了したいタイミングで違約金を払わずに解約できるのは気軽に利用ができる嬉しいポイントです。

大手携帯会社などもそうですが、2019年10月から総務省より要請があり過度な契約縛りや高額な解約金設定を排除する流れになりました。

参考資料:電気通信事業法第27条の3不適合契約(既往契約)の早期解消に向けた取組の方針について(総務省)

他社プロバイダとBIGLOBEの契約期間と解約金の比較

上記の理由から現在ではBIGLOBE WiMAXに限らずどのWiMAXプロバイダでも大半の事業者が契約期間を設けておらず、さらには早期解約であっても違約金は発生しないプロバイダがほとんどになっています。

WiMAXプロバイダ契約期間解約金
BIGLOBEなし無料
カシモWiMAX
GMOとくとくBB
UQ WiMAX
BroadWiMAXなし/2年〜24ヶ月:3,883円
25ヶ月〜:無料
解約金はすべて税込みです。

ただしあまりにも早期(半年以内)で解約をしてしまうと分割支払いを行っている端末代金の負担はかかるので、その点だけ注意が必要です。

ヒカモバ

よって実際のところ、万が一半年でも1年などの短い期間でWiMAXを解約しなければならない事になったとしても、キャッシュバックをいち早く受け取れるBIGLOBE WiMAXが有利という事になります。

WiMAX+5Gの対応端末は2種類から

コンセント差すだけのホームルータータイプ

Speed Wi-Fi HOME 5G L13は行最大4.2Gbps、最大32台の接続が可能

持ち運びOKのポケットWiFiタイプ

Speed Wi-Fi 5G X12は持ち運び可能なポケット型で下り最大3.9Gbps、同時接続は16台可能

BIGLOBEで提供している通信端末はホームルータータイプが「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」もしくはポケットWiFiタイプの「Speed Wi-Fi 5G X12」の5G SA対応となる2機種の用意があります。※どちらを選択しても端末代金は27,720円です。

またBIGLOBEには18,600円のキャッシュバックを端末購入の補填として使え、通信端末はクレジットカード払いならWiFi端末は分割にも対応しています。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックを含めた端末実質費用

クレジットカード払いの場合口座振替の場合
販売中の端末27,720円(1,155円×24回の分割払い可能)
※最長 770円×36回払いにも対応


27,720円一括払い

代引き手数料440円
キャッシュバック額18,600円(特別クーポン有り)
端末実質料金9,120円9,560円
端末代金とキャッシュバックによる実質金額

翌月に受け取れるキャッバックを含めると実際には最新のWiMAX端末が新品で1万円以下で手に入れられる計算となります。

口座振替決済だと端末が届いた時に代引きで一括支払いをしなければなりませんが、クレジットカード払いの場合は24回払いなら月1,155円(税込)、36回払いなら月770円(税込)ずつの支払いで負担を抑えることが可能です。

※口座振替の場合は端末到着時に代金の一括払い(27,720円)+代引き手数料(440円)の支払いが必要です。

WiMAX2+利用者は機種変更と新プランへ乗り換え可能

すでにBIGLOBE WiMAXにて旧プランとなる「WiMAX2+」を利用中の方はBIGLOBE WiMAX+5Gへの契約移行を行うことができ、現プランの契約解除料などは不要で移行することが可能です。

BIGLOBE WiMAXの旧プランを利用中のユーザーもプラン切り替え後に最大24ヶ月割引

またそれに伴う契約事務手数料は無料となるので、新プランを使いたい方は乗り換えるのが良いでしょう。

BIGLOBE WiMAXはSIMのみもOK

BIGLOBE WiMAXはSIMのみの契約も可能

BIGLOBE WiMAXではSIMのみの申込受付も行っており、端末をすでに持っている方はSIMのみを契約し端末代金を浮かすことができます。

▶SIMのみが受付可能なBIGLOBE WiMAX公式ページ

もしもWiMAX+5GのSIMのみを申込みする場合の参考記事

▶SIMのみで安く契約できるおすすめのWiMAXを徹底的にまとめ

ちなみにVer.5のSIMで動作する新型となる「Speed Wi-Fi 5G X12」「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」は中古市場やフリマサイトでも平均して12,000円〜15,000円ほどの価格で販売されています。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックを含めた端末実質費用

クレジットカード払いの場合口座振替の場合
販売中の端末27,720円(1,155円×24回の分割払い可能)
※最長 770円×36回払いにも対応


27,720円一括払い

代引き手数料440円
キャッシュバック額18,600円(特別クーポン有り)
端末実質料金9,120円9,560円
端末代金とキャッシュバックによる実質金額

もしもこれからその新型端末を購入するのであれば、逆にBIGLOBE WiMAX経由で新品端末を購入した方が翌月に受け取れるキャッシュバック特典を含めても安く手に入る計算です。

\特別クーポンページから高額キャシュバック実施/

BIGLOBE WiMAXは口座振替も可能な柔軟なプロバイダ

口座振替ができるWiMAXではBIGLOBEが一番おすすめ

またWiMAXは多くのプロバイダがクレジットカードのみの決済ばかりですが、前述で伝えたとおりBIGLOBE WiMAXは口座振替にも対応しています。

できればクレカ支払いの方が余計な手数料もかからず、契約もスムーズなので推奨はしますが、現金で通信費を管理したい方やクレジットカードを所有しない方にも安心に利用できるのがBIGLOBE WiMAXの強みです。

口座振替対応・非対応のWiMAXプロバイダ

WiMAXのプロバイダ別口座振替
(銀行からの引き落とし対応)
BIGLOBE
・UQWIMAX
・Broad WIMAX
・au
OK
・とくとくBB
・So-net
・DTI
・カシモWIMAX
・ニフティ
・BIC WIMAX
(ビックカメラ)
・ワイヤレスゲートWIMAX
(ヨドバシカメラ)
・YAMADA Air MobileWIMAX
(ヤマダ電機)
NG

クレジットカード払いにしか対応していない通信業者が多い理由は、口座振替だと残高不足により引き落としができないトラブルや銀行との手数料の問題があり、クレジットカードだと建て替えで必ず決済を行ってくれるため事業者としては安心して取引ができるという理由があります。

そしてこの口座振替が可能な4社の中でも契約時の費用が少なく、特典も多くて総合的に一番得するのがBIGLOBE WiMAXということになります。

ただし口座振替での支払いの場合は月額料金の他に引き落とし手数料220円/月が毎月かかるので注意が必要です。※クレジットカードの場合はこの手数料はかからないので、ある方はなるべくクレジットカード決済の方が限りなく安くなります。

またBIGLOBE WiMAXで口座振替にて契約する場合の注意点として口座振替での申し込み時にはサービス開始の郵送時による端末代金(代引き27,720円 ※税込み)+440円(代引き手数料)の一括支払いが必要になります。※端末の分割支払いはクレジットカードのみでしかできません。

口座振替の場合は初期にかかる費用がクレジットカード決済よりも多くなるのでその点をしっかりと検討した上で申し込みをするか考えましょう。クレジットカード決済が可能であれば端末は一括ではなく分割支払いが可能です。

口座振替に対応したWiMAXプロバイダ3社を以下でじっくり比較しています。

BIGLOBE WiMAXはauスマホが最大1,100円の永年割引

auスマホユーザーはWiMAXとの組み合わせで最大1100円のセット割が適用される

auでスマホを契約して利用している場合、BIGLOBE WiMAXを契約することで「auスマートバリュー」を適用することができ、家族全員最大1,100円の割引を適用させることができます。

BIGLOBE WiMAXとauスマホやタブレットで毎月最大1100円の割引

対象となるのはBIGLOBE WiMAXの端末+SIMプランでなおかつauのスマホプランを契約している場合となります。

auスマートバリューの申し込みは簡単でau店舗もしくは電話で申し込み

auスマートバリューによる割引適用の手続きは非常に簡単でBIGLOBE WiMAXを申し込みした後に、auショップ、もしくは電話にてスマートバリューの申込み(無料)を行うだけです。

auユーザーがBIGLOBEWiMAXを契約した場合の割引や特典

BIGLOBE WiMAXの月額3,773円/1〜24ヶ月目
※プラスエリアモード利用時は+1,100円/月
auスマホによる割引
(例)auの使い放題MAX 4Gプラン)
-1,100円/月
(auスマホの料金が割引)
WiMAXの実質利用料金2,673円/1〜24ヶ月目
※プラスエリアモード利用時は+無料/月
ヒカモバ

WiMAXの通信エリアとは別に月30GBまでauの4G/5Gが利用できるプラスエリアモードのオプション料金もauスマートバリューを適用すれば無料化となり、メリットばかりなのでauスマホユーザーはこのスマートバリューの加入は必須とも言えます。

auの対象となるプランなどは以下をチェック

全知識!WIMAX利用でauスマホの割引【auスマートバリュー】の全貌

UQモバイル契約者も最大1,100円の永年割引

UQモバイルのスマホユーザーも同じくセット割で1,100円の割引が適用される

もちろんauだけではなく、同じKDDI系列となるUQモバイルを契約していて同一名義であれば「自宅セット割り」を適用することができ、UQモバイルも最大1,100円のセット割引の対象となります。

UQモバイルの対象プラン割引額
トクトクプラン
ミニミニプラン
1,100円/月
くりこしプランL+5G858円/月
くりこしプランM+5G
くりこしプランS+5G
638円/月
コミコミプラン対象外

またUQモバイル利用者もWiMAXエリアとは別に月30GBのauのプラスエリアモードの有料オプション(1,100円/月)がこの自宅セット割により無料で利用することができます。

UQモバイルユーザーがBIGLOBEWiMAXを契約した場合の割引や特典

BIGLOBE WiMAXの月額3,773円/1〜24ヶ月目
※プラスエリアモード利用時は+1,100円/月
UQモバイルとのセット割
(例)ミニミニプランの場合)
-1,100円/月
(UQモバイルの料金が割引)
WiMAXの実質利用料金2,673円/1〜24ヶ月目
※プラスエリアモード利用時は+無料/月
ヒカモバ

auユーザーだけではなく、UQモバイルユーザーもWiMAX+5Gとのセット割りの恩恵が得られるので、このスマホ会社のプランを契約している方はセット割りの申請をぜひ行っておきましょう。

BIGLOBEのWiMAXのキャッシュバックやサービス概要まとめ

BIGLOBEのWiMAXは2年間の月額料金の大幅割引と初月無料のキャンペーンがあり、特にクレジットカード以外の支払い方法として口座振替で探している方には一番おすすめできるプロバイダです。

またキャッシュバック特典が最短で受け取れるポイントや月額の安さと合わせて実質計算を行っても2年ほど使うならBIGLOBE WiMAXが最安で利用できる事になります。

ヒカモバ

支払い方法を選択できますが、初期にかかる負担額も少なくなりますし、口座引き落としにかかる手数料等もかからないクレジットカード決済の方がおすすめです。

\以下の特別ページからキャシュバック実施/

その他のプロバイダの割引特典と比較してもビッグローブが最安値です

相談受け付けています。

ヒカモバ(ネトセツ)では個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ヒカモバ(ネトセツ)へ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

診断

あなたに合うネット(WiFi)サービスが見つかる

※該当する項目を選択していくだけ

①問目:主にネット通信はどこで行う

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

④問目.格安SIMはどこの会社?

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次