MENU
相談受け付けています。
ヒカモバ(ネトセツ)では個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ヒカモバ(ネトセツ)へ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

home 5GとWiMAXはどっちがいい?気になる徹底比較。

home 5GとWiMAXはどっちがいい?気になる徹底比較。

工事を必要とせず、コンセントに差し込むだけですぐにネットが利用できるホームルーター、そしてポケットWiFiサービスでは今までWiMAXとソフトバンクAirの二強の状態でした。

そこからドコモが本格的にホームルーターサービス「home 5G」を開始し、ホームルーター業界では争いが激化し、光回線業界にも大きな影響を及ぼすようになっています。

ヒカモバ

そんなドコモの「home 5G」はホームルーター業界にとって無敵な存在になるのか?それとも歴史の長いWiMAX+5Gと実際にどっちが良いのか?この2つのプランの料金やサービス内容、そして利用者の声をまとめて徹底比較してみました。

この記事は2024年5月17日に更新しました。

35
home 5GとWiMAXどっちが良いと思う?

選択したら「投票」を押してください。

目次

home 5GとWiMAXの料金比較

まずホームルーターサービスを利用するにあたり、検討をしている方が最も気にする料金スペックの比較です。

home 5GWiMAX+5G
月額料金4,950円3,773円〜
(プロバイダによって異なる)
スマホのセット割最大1,100円割引
(ドコモ)
最大1,100円割引
(au)
最大1,100円割引
(UQモバイル)
端末代金71,280円
(最大36回払い)
※月々割で36ヶ月で実質無料
27,720円
(プロバイダによって異なる)
24〜36回の分割支払い可
契約事務手数料3,300円
ドコモオンラインなら無料
3,300円
公式サイト公式サイト

home 5GとWiMAX+5Gを比較すると基本料金の月額はWiMAX+5Gの方が安く抑えられています。

またhome 5Gはドコモのスマホが毎月最大1,100円の割引、そしてWiMAX+5GはauとUQモバイルのスマホが最大1,100円の割引となるため、ここで自身が契約しているスマホ会社によって更に安くなる要素も加わっています。

ヒカモバ

逆にドコモのhome 5Gはどこでも繋がる安定感とブランド力をもって5千円ギリギリの料金設定で強気で攻めている感じにも見えます。

home 5Gは家電量販店、ドコモショップ、WEBどちらで申し込みしても月額料金に変わりはありませんがWiMAX+5GはWEBでは申込みするプロバイダによって料金が異なり更に安く抑えることができます。

純粋に毎月のコストで比較するのであればWiMAX+5Gがリーズナブルで長く利用することを考えると多少経済的なのではないかと思います。

home 5GとWiMAXの端末スペックの比較

現在ドコモのhome 5Gでは端末は最新の「HR02」(旧機種はHR01)となっており、WiMAXの最新端末は「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」(旧機種はSpeed Wi-Fi HOME 5G L12)となっています。

この最新の2機種でスペックを比較すると以下のようになります。

home 5GWiMAX

home 5G HR02

Speed Wi-Fi HOME 5G L13
下り最大速度4.2Gbps
上り最大速度218Mbps286Mbps
WiFi同時接続台数64台32台
有線LAN同時接続台数2台
サイズ約W95×H170×D95㎜約W100×H207×D100㎜
重量847g635g
WiFi規格2.4GHz:IEEE802.11b/g/n/ax
5GHz:IEEE802.11a/n/ac/ax
価格71,280円
実質無料
27,720円
(24〜36分割)

スペックで比較してみると下り最大速度はどちらも4.2Gbps、上り速度は286MbpsのSpeed Wi-Fi HOME 5G L13(WiMAX)が多少有利です。

またWiFiの同時接続台数はhone 5G HR02は最大64台と多くの通信端末を同時接続することができます。

端末代金の比較

home 5G、WiMAXそれぞれで提供されている端末は無料レンタルではなく購入が必要となり、スマホの分割支払いのような仕組みとなっています。

home 5G HR02の端末代金

端末機種名HR02
本体価格71,280円
割賦支払金1,980円×36回
月々サポート-1,980×36回
3年利用時の端末代金費用実質無料

home 5Gで利用するホームルーター「home 5G HR02」端末は代金が71,280円と一括では高額な価格設定となっており、月々サポートを使うことで36回に分けて相殺することで3年利用すれば実質無料となる計算になります。

WiMAX+5Gの端末代金

端末機種名【ホームルーター】
Speed Wi-Fi HOME 5G L13

【モバイルルーター】
Speed Wi-Fi 5G X12
本体価格BIGLOBE:27,720円
UQWiMAX:6,732円(割引)
GMOとくとくBB:27,720円
Broad WiMAX:31,680円

(※端末代金は24〜36回払い可)
月々サポートなし
3年利用時の端末代金費用BIGLOBE:27,720円(18,600円キャッシュバックで実質9,000円弱
UQWiMAX:6,732円(UQWiMAXおトク割デビューで20,988円割引)
GMOとくとくBB:27,720円(25,500円キャッシュバックで実質2,000円弱
Broad WiMAX:31,680円

逆にWiMAX+5Gは平均して2万円の端末費用でプロバイダにより24〜36回の分割での支払いが可能です。またそれぞれのプロバイダによってキャッシュバックが行われるので端末代金は実質は半額以下となります。

WiMAXは本家のUQ WiMAXが唯一キャッシュバック還元ではなく端末自体の割引を実施しており、6732円で購入ができますが、月額料金の割引額が小さいので結果的にはBIGLOBE WiMAXが最も安く利用できる事になります。

両者を3年間利用した場合の実質費用

スクロールできます
実質月額①月額料金②端末代金③事務手数料④総支払額⑤特典⑥実質総額
home 5G4,533円
(⑥実質総額)÷36ヶ月
178,200円
4,950円×36
71,280円
(×36回の月々割で利用で実質無料)
無料
ドコモ公式オンラインショップ限定)
178,200円15,000円相当
(dポイント)
163,200円
WiMAX
BIGLOBE WiMAXの場合)
4,370円
(⑥実質総額)÷36ヶ月
144,915円
初月:0円×1
1〜24ヶ月:3,773円×24
25ヶ月以降:4,928円×11
27,720円
(770円×36回)
3,300円175,935円18,600円
(現金キャッシュバック)
157,335円

実質費用の計算式(①月額×月数総額)+(②端末代金)(③事務手数料)=(④支払い総額)-(⑤キャッシュバックやポイント還元)=(⑥実質総額)÷(月数)=(実質月額)で算出。

支払い総額、そして3年間利用した場合のトータルで計算をするとhome 5Gは月額費用が高いため、実際にはWiMAXの方が安くなる計算です。

またこれを2年利用での想定をするとhome 5Gの端末代金の残債が発生するので更にWiMAXが安くなります。

ヒカモバ

端末代金がかかったとしてもトータルで考えると安さ重視ならWiMAXとなり、エリアの広大さやドコモブランドにこだわりがあれば多少料金が高くてもhome 5Gを選択するのが良いのではないでしょうか。

【注意】home 5Gは設置場所住所を変えることを禁止

home 5Gは申込時に入力したホームルーターの設置場所住所以外でコンセントを差し込み利用することを基本的に禁止しており、例えば友人の自宅や帰省などの理由でhome 5Gを持ち出して移動先で利用することはできません。

設置場所住所(home 5G)以外での利用を複数回繰り返す等の禁止行為を当社が確認した場合、当社が回線解約を行うことがあります。

home 5G利用時の注意事項(ドコモ公式)
ヒカモバ

もしも引っ越し先などで使う場合はドコモのマイページから正式な住所変更を行ってから使う必要があります。

逆にWiMAXはホームルーターであっても持ち出しての他の場所での利用は禁止していないため、例として友人宅や帰省時に持ち出す、ミーティングのためにある会場で利用する場合などの自由度はWiMAXの方が高いです。

WiMAXにはモバイルルーターの選択肢がある

またWiMAX+5Gにはドコモのhome 5Gにはないメリットがあります。

それが外でもインターネット接続ができるモバイルルーター(ポケットWiFi)を選択することができる点です。

最新端末の「Speed Wi-Fi 5G X12」のスペック

下り最大速度3.9Gbps
上り最大速度183Mbps
同時接続台数WiFi:16台
USB:1台
サイズ約W136 × H68 × D14.8mm
重量174g
WiFi規格2.4GHz:IEEE802.11b/g/n/ax
5GHz:IEEE802.11a/n/ac/ax
バッテリー容量4000mAh
連続通信時間9時間
連続待受時間420時間
価格27,720円

WiMAXはホームルーター以外ではスマホよりもコンパクトなサイズながらも連続通信時間は9時間、そして接続していない時の待機時間は420時間と小型ながらバッテリーもパワフルでどこでも接続ができるという利点があります。

ドコモのhome 5Gはホームルータータイプとなり登録した住所以外での利用は禁止されているため、外出先など移動先での自由なネット利用はできないタイプです。

もちろん同じような無制限に利用できるドコモのスマホプラン「eximo」というプランであればスマホで無制限にテザリングができますが、月額料金が7,315円と高くなりコスパはよくありません。

ヒカモバ

よって自宅以外で仕事上の都合や外出先でのインターネット利用が多い場合にはモバイルルーターも選べるWiMAXの方がメリットがあります。

home 5GとWiMAXの評判を比較

実際にhome 5Gを利用している方とWiMAX+5Gを使用している方の評判を比較してみました。

「みんなの速度」による速度やping

みんなのネット速度という利用者の速度投票サイトにて集計された平均値での比較を行っています。home 5GとWiMAXは最新端末の「Speeed WiFi HOME 5G L13」のデータを元に掲載しています。

下り速度の平均値を比較
home 5G
190Mbps
WiMAX
175Mbps
上り速度の平均値を比較
WiMAX
24Mbps
home 5G
20Mbps
ping値の平均値を比較
WiMAX
45ms
home 5G
48ms

下り速度においてはhome 5Gが速く、上り速度とPing値の数値においてはわずかながらWiMAXが勝る結果となっていました。

ヒカモバ

特にラグや遅延の元となるping値は数値が少ないほうが安定度が高くなるので、この点においては若干ながらWiMAXが有利となります。

pingの参考値

ping値の数値常時接続時の通信の快適度
0〜10ms快適
10〜30msやや快適
30〜50msやや不安定
50〜100msラグや遅延が多い

SNS上での速度の評価

今日のうちのhome 5G 2024/1/17 @横浜市瀬谷区 回線  4G   5G 時刻 03:00 02:30 下り 284.46 775.73 上り 35.56 65.53 Ping 46.50 30.40 APNプロファイル:IPv4設定 有線LAN接続(Mbps、msec) 「みんなのネット回線速度」

https://twitter.com/AkihiroFukutomi/status/1747560679379448198

もーこれだけで嬉しいめーー! Home5Gも凄かった、ゲームダウロードの速度(Steam表記)が最高236MBps出てた!これが現代のホームルーターなのか。 光回線くるけど、使ったらお金払えって言われてるけど、Home5Gでいいな

https://twitter.com/Mackygenshin/status/1773150041181421704

我が家のドコモ Home 5G。ようやく5Gの電波を安定的に掴むようになり、通信速度が改善しました😭
以前は4Gの電波しか掴んでおらず下りで30Mbpsくらいしか出ていませんでした😱

https://twitter.com/sweet__lily__/status/1772709917842977106

ドコモのhome 5Gについては4Gエリアなのか5Gエリアなのかによっても評価が分かれるところでもありますが、利用者の中には光回線並の速度で利用できていることもあるようです。

ヒカモバ

さすがに4GLTEで1Gbpsの速度は実現できませんが、5G通信が運良く常時つながるエリアに住んでいるのであれば、docomoの5Gによる高速通信で快適なネットワークが利用できる可能性も高いです。

ドコモの5Gエリアは以下からチェックできます。

JCOM回線の流合雑音の解消目途が立たないので実はかねてから考えてたサブ回線(WiMAX+5Gのホームルーター)を投入。速度測ったら吹いた(JCOM回線では障害無くてもこの速度出ない)

https://twitter.com/nakfiv/status/1749001383565812078

もうほぼスマホのサイズじゃんこれ…
やはりWiMAXと4Gに5Gまで使えるの、小さくできないんだろうな…あっ、バッテリー交換できないじゃんコレ!👹
そして自宅窓際でも5G入らなくて涙目…4Gでも速度はそこそこ出てるけど。

https://twitter.com/Ki_46ozzie/status/1772484672129216815

UQ WiMAX+5G 速度が出るようになりました。Wi-Fi端末の位置を建物や障害物の少ない方面のカーテンレール上に置いてみたらこの速度に…!普段閉めたままのカーテンレール上で助かったけど固定する何か買ってこないと駄目だ💧

https://twitter.com/yuzuponzu0141/status/1620226940811759619

WiMAX+5Gも利用者にかなりのばらつきがありますが、快適に利用できる人とそこそこに利用できる人の差はあるようです。WiMAX+5Gの場合はやはりエリアを事前にチェックしておくのが肝です。

WiMAXのエリアは以下より確認できます。

速度の評判を比較

home 5G
WiMAX+5G

実際の速度について評判について調査してみるとドコモのhome 5Gがやはり強い模様です。

ただしWiMAX+5Gも数値上ではそこまで速くないように見えますが、体感速度においてはあまり大きな差がないのかもしれません。

通信エリアについて

wimax ポケットwi-fiバイバイして ドコモ5G-homeにした 5Gエリア入ってないからLTEだけど、全然使える

https://twitter.com/maimaihiroshima/status/1440878114515472386

すげぇ
WiMAX+5Gに切り替えたんだが
5Gエリアならバリバリ100Mbps前後出る🥹

ひと前昔のWi-Fi5がの自宅環境と同じ速度とは…😚

これで自宅は
光回線Wi-Fi6で500Mbps前後
外はWiMAX+5Gで100Mbps前後

十分過ぎる🥰

https://twitter.com/bann109/status/1519134234317062145

やはり全国的にエリアに強いドコモの4Gエリアであれば大半の地域をカバーできるため、特に地方や山岳部住まいの方にはhome 5Gを使うメリットがあるのではないかと思います。

WiMAXもエリア次第では非常に高いパフォーマンスを発揮してくれるようなので、持ち運びができるモバイルルーターの選択肢がある分、低速でしか使えないエリアや快適に使えるエリアが存在するのはどうしてもしょうがないかもしれません。

家のネットはdocomoのhome5Gを使っているんだが、もうそろそろ3年経つので解約して楽天sim入替予定🥹

3年前はそろそろ5Gの電波エリアに入るしこれでいっかーって思ってたけど、結局5Gの電波掴まないで終わりそう😉🤬😡

https://twitter.com/momocheeeeee/status/1772983461613080974

5G通信を期待している方には4Gのように全国的にというわけにはいかず、都心部を離れた地域だと5Gはエリア外という事も・・・。

エリアの評判を比較

home 5G
WiMAX+5G

逆に高層ビルなどに住んでいる家庭での利用はモバイル通信の特性上、通信が安定しないようなのでhome 5GもWiMAX+5Gもあまり期待はできず、光回線を導入するのが良いでしょう。

ゲームプレイについて

あまり推奨はできませんが、オンラインゲームを快適にプレイするにはPing値がだいたい平均して0〜30ms以下の数値が快適にプレイができます。

home 5GもWiMAX+5Gもゲームができないということはないですが、ラグがなく快適にプレイをしたいということであれば光回線を推奨しますが、やはりそういった環境が整わない方は以下を参考程度にチェックしてみてください。

埼玉県某所マンション9階からdocomo home 5gを利用しています。エリアマップによると5Gエリア外、4Gでは938~250Mbpsの接続環境。速度はDL221Mbps Ping51で、動画見るには十分な速度が出ています。FPS系のオンラインゲームは厳しいかもしれないですね。youtube、アマプラの動画しか見ない俺には十分。

https://twitter.com/snakemint/status/1521932791063097344

wimaxとドコモホーム5Gを比較するとpingだけはwimaxの方が良い。usen gate02も同様の結果出ててfastcomの結果も合わせるとゲーム中他のことしないならwimaxの方が有利になりそう

https://twitter.com/amano6767/status/1512998013081616385

ドコモのHOME5Gもう何ヶ月も不安定すぎて仕事でもゲームでも使えないレベルになっちゃった

https://twitter.com/mamejp/status/1766383268935688470

ここでもhome 5Gが有利かと思いきや、ゲームプレイにおけるPingの数値はWiMAX+5Gの方が低く、ゲームサーバーからの送受信の安定度はWiMAX+5Gの方に軍配が上がったようです。

ゲームプレイの評判を比較

home 5G
WiMAX+5G

もしもゲームメインでこの2社を検討しているのであれば差はほぼありませんが、僅かながらWiMAX+5Gの方が良い選択肢だと思われます。

光回線がどうしても導入できない方でゲームを楽しみたい方は以下も参考に

ヒカモバ

オンラインゲームをメインで楽しむためにインターネット導入を検討しているのであれば私的には光回線を推奨しますが、どうしても光回線が引けないなどの理由がある場合はWiMAX+5Gのほう多少よい結果になるのではないかと思います。

またニンテンドースイッチやスマホゲームなど外出先でもゲームをしたい場合であれば外出先でもネットが使えるモバイルルーターの選択肢があるWiMAX+5Gの強みもあります。

home 5GとWiMAX+5Gの比較結果

実際にこの2つのWiFiサービスを比較してみた結果は以下となります。

スクロールできます
home 5GWiMAX+5G
速度の評価
エリアの評価
サーバーからの応答性能の評価
(ping)
料金の安さ
通信が利用できる範囲
※設置住所以外は利用禁止

※モバイルルーターの選択肢があり
スマホのセット割

下り速度に関してはどっちかといえば、20Mbpsも50Mbpsもそこまで大差がありませんし、100Mbpsを超えたとしても劇的にインターネットが快適に利用できるというわけではありません。

ヒカモバ

重要なのは常に繋がるエリアなのか、もしくはある一定のサービスを利用するにあたりサーバーからの応答性能が良いのかが大きなカギになりそうです。

ゲームをしない方でエリアの安定さでインターネットを楽しみたい方はドコモのhome 5G、ゲームをプレイする方で料金の安さも重視したいという方にはWiMAX+5Gがおすすめできるでしょう。

無制限で使い放題のドコモ「home 5G」
工事不要で無制限に使えるドコモのhome 5G
  • 月額料金4,950円
  • データ量無制限
  • ドコモユーザーなら最大1,100円割引
  • 設置はコンセントに差すだけで簡単!
  • 工事は不要!
  • 幅広いドコモのエリアが使える
  • 4G/5G対応
  • 29歳以下は最大12ヶ月は3,190円/月

キャンペーン窓口一覧 ※クリックで公式サイトへ

無制限使い放題で高速通信ができる

BIGLOBE WiMAX

工事不要ですぐに使えるBIGLOBE WiMAXのキャッシュバックキャンペーン
  • データを気にせず無制限に使える
  • 月額料金3,773円〜
  • auユーザーなら毎月最大1,100円割引
  • UQモバイルユーザーなら毎月最大1,100円割引
  • 設置はコンセントに差すだけで簡単!
  • auの4G/5Gエリアも対応

WiMAXは数多くのプロバイダが存在しますが、総合的に最も安く使え、UQ本家とのKDDIグループつながりの安心感も含めるとBIGLOBE WiMAXが最もおすすめです。

\18,600円キャッシュバック中/

home 5Gはドコモのスマホが割引されますし、WiMAX+5GならauもしくはUQモバイルのスマホ割引が適用されます。

スマホのセット割引を活用すると通常よりも安く利用できるので該当するスマホユーザーはそれもサービス選択の一つとして頭においておくと良いと思います。

またWiMAXを短期で使うなら無料レンタルを実施している5G-CONNECTもおすすめ

無制限使い放題+契約縛り端末縛りなし

5G-CONNECT

  • データを気にせず無制限に使える
  • 月額料金4,950円〜
  • 契約期間の縛りなし
  • 端末が無料レンタル
  • 設置はコンセントに差すだけで簡単!
  • auの4G/5Gエリアも対応

短期での利用予定や端末を無料レンタルしたい方におすすめのWiMAXのレンタルプラン。

\ WiMAX端末が無料レンタルOK /

昨年2023年にドコモは大きな通信障害が起き、またそれがしばらく改善されないまま不満を持ったドコモユーザーも多かったのではないかと想います。

ドコモは対策として通信障害時に他社のKDDI回線が使える副回線サービスを提供し始めましたが「本元の回線をどうやっても改善できる見込みがないとう答え」になっていることからhome 5G利用に不安を持つドコモユーザーももしかしたらいるかもしれません。

ヒカモバ

またWiMAXはKDDIグループの傘下となるので、ドコモがその通信障害の対策逃げ道としてのKDDIに頼っている部分があるのであれば、エリアや通信障害に強いWiMAXが今は有利と考えてしまってもおかしくはないですよね。

またKDDIは楽天モバイルのエリア外の方に向けてパートナーエリアとして通信回線を貸し出しています。よってKDDI系が今のところ通信回線の安定度は高いのかもしれません。

35
home 5GとWiMAXどっちが良いと思う?

選択したら「投票」を押してください。

工事不要で無制限に使えるWiFiはこれ。おすすめで安いプランを厳選。

相談受け付けています。

ヒカモバ(ネトセツ)では個別で相談を無料で受け付けています。

記事を読んでも悩みが解決できない場合、ネット通信・回線を良いもの&費用を安くしたい場合など、どこに相談したらいいか迷っている方は直接ヒカモバ(ネトセツ)へ気軽にご相談ください。

公式LINEから相談 ▶ LINE@

SNSから相談 ▶ X(旧Twitter)DMにて

問い合わせが多くて返信が遅くなる場合もありますが、その時はごめんなさい。

診断

あなたに合うネット(WiFi)サービスが見つかる

※該当する項目を選択していくだけ

①問目:主にネット通信はどこで行う

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

三問目:タイトル

imgタグ

④問目.格安SIMはどこの会社?

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次